English demo available!

👾【Steam販売ページはこちら!】【Steam store page here!】👾

PC版(日本語):Steam・BOOTHで発売開始!
An English version is now under development!

🐫【BOOTH販売ページはこちら!】🐫

twitterフォローしてね💕
※当サークル作品のゲーム実況について、制限等はありません。

☆プレス様、その他コンテンツをご紹介頂ける方への素材集☆
💽【こちらから!】💽
※ゲーム実況などにご使用される際は、詳細欄等に
このページと各販売ページへのリンクを表記してください。

攻略用表情チャートはこちら!

日英バイリンガル体験版を公開しました!

BOOTH販売価格について

【ライアートリックPC版】事件no.1をスキップするパッチ(体験版→製品版へ移行される方へ)

ウソつきに、宣戦布告。

万目今日助(よろずめ きょうすけ)は『嘘発見人(ライキャッチャー)』である。
彼に、感情はない。「表情分析」と「ウソ」を武器に、嘘を暴く。
……だが、彼は『ウソつき』ではない。

「嘘は、必ず暴く」

彼がウソをつけば、すべての謎は消えてゆく───

Liar Trick -Psychological Crime Mystery-

Is your expression “real”?
Human words have truth and lies.
There are fake and genuine facial expressions.
This is a new Psychological Crime Mystery
that unravels “lie” from emotions!

[What kind of game?]
An adventure game that includes visual novel stories, facial expression analysis mode, Liar mode, and reasoning mode.

[Crime mystery of the “puzzle story” has begun.]
This is human drama featuring a variety of characters, and you are “Lie catcher”.
Expose lies in human gestures, voices, and facial expressions!

You interrogate all suspects and discover their “suspicious” testimony.
But not all of them are guilty, deduce what is a lie and what is a fact, and reveal the truth.

[For creators]
Now, our circle is looking for translators and localization groups who can translate the Chinese version of this game.
Translation target is “Japanese → Chinese”.
Please contact us by email or this website.

  

 

【全キャラの表情グラフィックを実装!】
all Suspects have facial expressions!

≪前作「嘘発見人【万目今日助】」について≫
なんと『エピソード・ゼロ』として、このライアートリックにリテイク収録!

アナタのその表情、『ホンモノ』ですか?
人の言葉に真実と嘘があるように、表情や「感情」にもニセ物と本物がある。
感情から『ウソ』を解き明かす、“新”心理分析アドベンチャー!
表情分析・推理・ハッタリを駆使して、華麗な心理戦でウソを見破り『事件』を解決せよ!

・相手の表情を“分析”し、カギとなる『感情』を手がかりに真実を推理せよ!

人物のしぐさ・声・表情などの特徴からウソを見破る「嘘発見人(ライキャッチャー)」である万目今日助と、多彩なキャラクターたちの人間ドラマが展開される『本格推理』の犯罪ミステリー!

 

・容疑者の【尋問】には、2つのスタイルがある。自分に合ったやり方で事件を解決せよ!

―推理集中スタイル(おまかせ)
 今日助に表情分析を任せ、プレイヤーはどの証言が怪しいかの判断に集中します。
 ※ドラマや映画のように物語を楽しみたい方におススメ!

表情分析スタイル(ノーマル・イージー)
 自分で分析を行い、正解すると今日助から証言についてアドバイスをもらいます。
 ※難易度はノーマル・イージーから選べるので安心です!

・ウソを暴くのは、嘘――。証言が怪しい容疑者には、ウソをぶつけて反応を試せ!
 相手のリアクション、そして表情……すべてが推理のためのヒントだ!!!

・最後は「超・推理」で解決せよ! まずは、総合推理で事件の構図を整理しよう!
 そして……1つひとつの要素を個別に推理して、犯人を追い詰めろ!!!

 

さらに、表情と感情とウソについての心理学、また犯罪捜査における実際のテクニックなど、多彩なトピックがストーリーと並行して紹介されます。このゲームを遊べば、本当に他人のウソが分かるようになるかも……!?

購入特典として、『ラフアートワーク画集』がコンテンツに同梱。
キャラデザインのちょっとした秘密や設定が、ブラウザで楽しめます!

【キャラクター・データ】



   

攻略用表情チャート
(Game Cheat chart)

表情の判別のコツは、その表情固有の『特徴』を発見すること!
さらに『動き』の方向で「紛らわしい表情」と見分ける事ができる。
A key to facial expression analysis is to discover the “features” unique to that facial expression!
And, in directions of “movement”, it can be distinguished from “confusing expression”.


・前作「嘘発見人【万目今日助】」とは?
ニコニコ自作ゲームフェス3にて Xbox Live インディーズゲーム賞【優秀賞】 を受賞。
また、週刊ファミ通「とっておきインディー vol6」にて記事を掲載いただくなど、
多数のレビューメディアによる評価を頂いております。

 

PC版(日本語)2020年7月31日発売開始
An English version is now under development!

Platform:
Steam, GooglePlay, AppStore, etc…

【万目今日助】最新作「ライアートリック」につきまして、ベータ版のレビューをもとに制作を進め、
長期間の開発となりましたが、日本語版を完成させることができましたので、ご報告いたします。

≪クリエイターの方へ≫
現在、当サークルではこのゲームの「中国語版の翻訳」をお願いできる方、組織を募集しています。
翻訳対象「日本語→中国語」
サークル宛てのメール、または公式サイトよりご連絡ください。

[For creators]
Now, our circle is looking for translators and localization groups who can translate the Chinese version of this game.
Translation target is “Japanese → Chinese”.
Please contact us by email or this website.

【ご連絡先
Contact:

infoanabasis.jp

 

【ラフ画&担当アーティストご紹介】
Artwork:

【キャラクターグラフィック】
Artist:


〈仲間 安方〉
Nakama Yasukata

 

 

【今後の予定】
GooglePlay・AppStore 等、各ストアにて販売を予定しております。
また、次回作につきましても継続して開発を予定しております。
今後とも、当サークルと【万目今日助】シリーズを何卒よろしくお願いいたします。

サークル代表:<重金 やから>
Omogane Yakara

 

   

【NEWS】
2018/07/11
ベータ版ページを開設しました
2020/05/15
販売予定を告知しました。
2020/07/31
PC版(日本語)発売開始!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。